治し家鍼灸院の施術内容

筋肉、目、神経・精神と多分野に現れる症状に、総合的に対応しています。

鍼(かどや式鍼法)、指圧(骨ぎわ指圧、インナーマッスルマッサージ)、温熱等を統合して、患者様おひとりおひとりに合わせた施術を行っています。治療家による施術と患者様自身で行うセルフケア―に力を入れた独自の診療スタイルで対応しています。

鍼-はり- かどや式鍼法

鍼治療1 鍼治療2

「鍼は筋肉の内視鏡」

当院独自の「かどや式鍼法」で、表層の筋肉のコリだけでなく、深層の筋肉のコリにもとても効果があります。自在に深さや本数を調節できる鍼法なので、慢性・急性の痛み・しびれ・重さなどの症状を短期間で改善してゆけます。鍼意外の方法では対応しにくい首のコリ解消にも効果的。

治し家 鍼灸院では、鍼を内視鏡と同じように使い、鍼先で筋肉の内部を見ながらコリを溶かしていきます。この方法は、当院独自の「かどや式鍼法」で、筋肉の内部のコリにとても効果があります。

コリがほぐれた際に「鍼のヒビキ(※)」を感じることはありますが、痛みはほとんどありません。ご安心ください。

※鍼のヒビキとは:
筋が麻痺していると、鍼をしても最初は何も感じないことが多いです。
治し家 鍼灸院の鍼法では、鍼によってその麻痺を取り除き、通常の感覚に戻していきます。
それにより、鍼によるヒビキ(ずーんとするような感覚)を感じるようになります。

温熱-おんねつ- 温熱器・温熱ドーム

温熱治療

ハンドアイロンのような「温熱器(三井式温熱器)」は、遠赤外線の働きで患部を温め、血行をよくして免疫力を高めます。
冷え性をはじめ、むくみや痛みなどの症状を改善することができます。
「温熱ドーム」は全身を温め、皮脂腺からの発汗による排毒、低体温の改善を行います。

■指圧-しあつ-

当院独自の「骨ぎわ指圧」は、骨ぎわに癒着した筋肉・腱のコリをはがすことで、瞬時にコリ・痛みなどの症状を改善できる手技です。

全身のインナーマッスル(深層筋)に現れるコリを指圧(マッサージ)することで、慢性の症状に効果があります。

ふくらはぎマッサージ

ふくらはぎは第二の心臓。
筋肉の深部からほぐして柔軟にすることで、全身の血液循環が改善されます。
>>ふくらはぎマッサージについて詳しくはこちら。

ヘッドマッサージ

頭に現れるコリをマッサージ。
つかれ目、頭痛などの症状がとれ、スッキリします。


治し家 鍼灸院では、上記の施術法を組み合わせ、患者様の症状にあわせた施術を行っていきます。また、お悩みの症状が起こるメカニズムを誰にでも分かるように難しい言葉を使わずに説明しながら、ご自身でもできるように、その治し方をセルフケア―としてお伝えしていきます。

そして、通院が必要なくなるように卒業までサポートして参ります。

施術内容などについてのご質問や疑問点がありましたら、いつでもお問い合わせください。

治し家鍼灸院サイドメニュー1

トップへ