なおし家鍼灸院

スタッフ紹介

なおし家スタッフの鍼灸師を紹介をします。

なおし家鍼灸院の「家」は、“ファミリー”いわば“家族”が由来です。
なおし家スタッフは、患者様を家族として心が通い合う親密な対応ができるよう心掛けております。
現在、なおし家鍼灸院でがんばっている3人のスタッフ鍼灸師を紹介します。

矢沢(やざわ)先生

終日デスクワークでお疲れの方が沢山いらっしゃると思います。
私もその経験があります。鍼は昔からある伝統的な治療ですが、今こそ現代に生きる人々を癒せるものと確信しております。
なおし家はお家のような雰囲気ですので、お気軽にどうぞ〜♪

趣味:映画・Netflix鑑賞、美味しいお店巡り
出身地:埼玉
治療家を志したきっかけ:ストレートネックになり首を痛め、いろんな治療を試したところ、鍼が劇的に効き、まさに目から鱗だったから

かどや院長より
鍼灸が好きで、探究心が旺盛。人一倍ガッツもある努力家の矢沢さん。
なおし家オリジナルの鍼法を使った現代病(パソコン、スマホ病)の改善に定評があります。

湧太(ゆうた)先生

自分自身、子供の頃から頭痛や首の痛みに悩まされてきました。ある時、父の院長に鍼をしてもらうようになると、症状が大きく軽減されました。怠さや痛みのない生活はこんなにも心地よいものなのかと実感し、鍼の道を志ざしました。
日々の臨床から常に心身の健康は何なのか?という事を考え、負担の少ない最適な治療を心がけて精一杯頑張っています。

趣味:野球、ブレイクダンス、登山、小説を書く
出身地:静岡 

かどや院長より
若いけれど、私(院長)の遺伝子を受け継いでいると思います。
新しい施術法を創ることにも意欲的に取り組んでいます。

照山(てるやま)先生

美大卒の鍼灸師、サウンドアーティスト。2016年からなおし家鍼灸院には患者として通院。

身体のコリに鍼をしてもらったとき、コリの芯に鍼が当たるのが自分でもわかり、指では決して届かない、このコリの中心をほぐして欲しかったんだという喜びと感動を覚えました。

施術と同時にセルフケアのこと、経絡や筋膜のことなども教えていただき、見事その虜に。そして結果としてコリも気にならなくなるという体験を経て、鍼灸師の道を選びました。

現在、なおし家鍼灸院以外に訪問での施術や、音楽イベントと施術体験を合わせたイベントを企画・開催したり、鍼灸学校時代の仲間ともっと多くの人に鍼灸を親しんでいただけるような「鍼灸体験イベント」も開催しています。

鍼の面白さや感動を伝えられる鍼灸師をめざしています。

かどや院長より

当院とのご縁で鍼灸師になった彼は、今やその多才ぶりを活かして、サウンドアーティストとして音と治療の融合にも挑戦しているユニークな鍼灸師です。彼の繊細な治療、アーティスティックなセンスはきっと患者さまにも喜ばれると確信しています。

以上、なおし家スタッフの3人の鍼灸師の紹介でした。みなさま、今後ともよろしくお願いいたします。