鍼灸師養成アドバンスコース :2021年4月~6月開催

鍼灸師養成アドバンスコース ~その方のニーズに合ったご指導をします~

このコースの目的は、実際の臨床で必ず効果が出せるよう深層筋鍼法(なおし家鍼灸院スタイル)を修得していただくことです。

3ヶ月間の「鍼灸師養成コース」に参加された方が今どれだけ深層筋の鍼を使っているのか?と聞くと、もしかしたらちっとも使っていない方も多いのではないかと危惧しています。

安くはない受講料を払って学んだのに日々の施術で使えていないのはもったいないことです。

この原因は、一応のやり方は学んだが、施術で使ってないので忘れてしまった、自分の施術の中でどのように取り入れていいかわからない、このようなことが考えられます。

受講していただいた方に養成コースでお伝えしたことが使われていないことは、私としても残念です。

今回はそのようなことのないように、その方の施術スタイルに合わせて深層筋の鍼(なおし家鍼灸院スタイル)を使っていけるようにご指導したいと思っています。簡単に言えば「その方のニーズに合ったご指導」です。

受講生の方がどのような施術をしているかを知り、そこでどの深層筋の鍼の技(わざ)が必要で使えるかを割り出して、まずはその技が修得できるようにご指導していきます。

そしてその技は日々の臨床で使うことになるので完全に身に付いていくことになるはずです。また施術全体の流れ、進め方、施術計画、患者様とのコミュニケーションのとり方、鍼灸院を発展させていくコツなど、私の失敗からもわかってきた企業秘密的な「なおし家鍼灸院マニュアル」もお伝えできればと思っています。

開院されても深層筋の鍼を使って患者様に喜ばれ、満足できる経営ができることを願っております。

なおし家鍼灸院  角谷敏宜

講座内容の詳細については、こちらをご確認ください。

PAGE TOP