パソコン病&スマホ首は怖い病気:ただの疲れではありません!

首への鍼

パソコン病(PC病、デスクワーク症候群)は、パソコン作業による『筋肉、目、神経・精神』への負担から生じる新しい現代病。さらに、スマートフォンの普及で、「スマホ首・首コリ」の症状も深刻化。

このパソコン病・スマホ首は、筋肉の緊張・舌の緊張・呼吸の浅さが、原因で起きる症状。放っておくと、偏頭痛、手のしびれ、五十肩、めまい、パニック・うつ、慢性疲労症候群などの不調を引き起こします。

パソコン病&スマホ首で生じる3つの異常

①筋肉の異常
長時間のパソコン・スマートフォンの操作で、指から腕、肩、首、背中、腰と筋肉がこる。

パソコン作業が長い方のほとんどは、背中にできるマウスのコリに悩んでいます。

背中のコリ
あなたも、背中のコリを柱の角や指でぐりぐりとほぐしていませんか?
当院には、肩甲骨と背骨の間の痛み・重だるさ・違和感に悩む方が多くいらっしゃいます。

②目の異常
画面を長時間見ているので、目が酷使されて、疲れる。

③神経・精神の異常
パソコン作業による首のコリは、首の周辺の神経を圧迫するため、自律神経失調症になりやすい。
夜9時以降の過度のパソコン作業は、うつなどの精神症状を起こす。

良くない姿勢
あなたも、こんな姿勢でパソコンを使っていませんか?
パソコン作業は、左右のバランスが悪い・身体を丸めた姿勢で長時間続けると、本当に疲れますよね。そのため、肩こりや腰痛をはじめとしたつらい症状が出てきます。

このように「パソコン病・スマホ首」の症状は、【①筋肉 ②目 ③神経・精神】に現れる怖い病気なのです。

パソコン病&スマホ首の諸症状

初期症状は、首、肩、背中のコリ、目の疲れなどの「感覚異常」だけですが、 進行して中期になると、首が回らない、偏頭痛、手や背中のしびれ等、「機能(働き)の異常」が現れます。

パソコンやスマートフォンは、キーボードやタッチパネル・モニター画面を見るために下を向くことが多いはず。そのため、頭が前傾する亀首になりやすいという特徴があります。

●パソコンやスマートフォンの操作は、前傾姿勢になりやすい!スマートフォンの操作

この亀首が、首こりや腰痛などの原因。

亀首の状態:あなたの首や頭も前に傾いていませんか? これは、肩から背中にかけて、筋肉の負担が大きい姿勢。深層筋鍼法で、首や腰のコリを取ると亀首が改善します。スマートフォン&パソコン操作で亀首

さらに悪化すると、五十肩、頸椎ヘルニア、指の腱鞘炎、うつ、慢性疲労症候群、肺ガンなどの「器質の異常」に発展することも。そのため、ひどくならないうちに対策・予防することが大事です。
パソコンのコリ
※パソコン病&スマホ首の症状部位(特に上半身に現れる)

 食いしばり

パソコン作業中は、真剣度が高く、呼吸が浅くなっています。クリック一つで、作業全部がダメになったり、会社全体に損害・利益を与えることになるなど、わずかな操作で影響が大きいゆえに、真剣にならざるを得ません。

当院に、パソコン病の症状で来院している方は、舌の緊張や食いしばりが多いことが分かってきました。もちろん、背中や腰もがっちがち。そこで、頭から首をほぐし、首に鍼治療をすると症状が改善していきます。

パソコン病は、「インナーマッスル(深層筋)」がカギ

筋肉には、浅い所にある「アウターマッスル(表層筋)」と、深いところにある「インナーマッスル(深層筋)」の2種類があり、パソコン作業で特にコリが生じるのは、インナーマッスルです。

パソコンやスマホの作業は、大きな力を使うアウターマッスルよりも、長時間、細かな動きを繰り返すことでインナーマッスルに負担がかかり、そのインナーマッスルがこると「奥が重い、だるい」という感覚が出ます。

マッサージの効果
普通のマッサージはアウターマッスルにだけ働きかけるため、揉んでもほぐしても、その重さが取れません。表面の筋肉をほぐすことで、その時は気持ちよく改善します。ところが、数日から一週間程で、またもや首から背中・腰にかけての重だるさが生じます。

これが、マッサージをやっても背中や肩のコリが取れない原因。

当院のオリジナル鍼治療:深層筋鍼法は、インナーマッスル、アウターマッスル両方に働きかけるために、マッサージだけでは治らなかった症状も治すことができます。指や柱の角が届かない患部に、届くのが鍼の長所。つらい箇所のコリを探し出し、ゆっくりと筋肉のマヒを溶かしていきます。

お客様からは、あんなにつらかった身体の重さやコリが無くなり、頭痛や吐き気・目の疲れも取れると喜んで頂いています。

お客様の事例・症例

関連記事

  1. パソコン病療法を動画でご紹介しています。

  2. スマートフォンの操作

    眼精疲労は首の【天柱・風池】のツボを刺激するとスッキリします…

  3. 首への鍼

    パソコン病でできるマウスのコリとは?

  4. パソコンの予防

    パソコン病の予防法

  5. あなたもパソコン病(デスクワーク症候群)かも。自己診断方法

  6. 治し家鍼灸院のパソコン病療法が本になりました!

治し家 鍼灸院:施術手順

  1. 治療
PAGE TOP