めまいとパニック症状:鍼治療と養生法で健康に【後編】

角谷:10回目(9月12日)のカルテには生活の不安がないと書いてありますね。

この頃は首のコリがぬけていました。胸が落ち着かないとか、ゾクゾク感がたまに出ることを院長に言ったら「また始まってやってるわ」と思えばいいんだよと言われて安心したのを思い出します。

鍼灸治療と養生法とアドバイスで、生活の仕方、考え方のコツをインプットしながらやっていたんですね。

11回目の治療では何が不安で、来たのか分からない:めまいとパニックが良くなる

11回目(9月26日)に来たとき、院長に「何が不安か」と聞かれたとき、何が不安で来ているのかわからなくなったくらい良くなっていました。その頃は体は良くなっている気がするんだけど、一方で前に戻ってしまう不安も半分ありました。

不安になった時は、教えてもらった「胸のマッサージ」をやると楽になるので自分でケアしていました。

14回目にめまいが再発したが、治療とアドバイスで立ち直る

8月は週に1回、9月になって2週に1回、10月1回、11月2回と伺っていました。11月1日、からだがこり固まって、夜ジョギングをして空を見たら、久しぶりにめまいがしました。14回目(11月21日)のカルテには、「左を向くとクラクラする」と書いてあります

息子さんが病気で東京から小田原に戻ってきて、小山さんの生活のペースが乱れたから、めまいが起きたんですね。

はい、私は、症状が元に戻ってしまったのかと心配していました。その時院長が、「元に戻るんじゃない。元には戻らない」って言ってくださってそうなんだと思って、立ち直れたんです。鍼治療も効きました。

15回目(11月28日)のカルテには、「おかげさまで正常に戻りました」と書いてありますね。

考え方もかなり大きいですね。その時その時、不調になった時のアドバイスも大きいです。次の16回目(12月12日)には、ふらふらは全くなくなっていました。

17回目:日常生活での不安はない

平成29年の最後17回目(12月26日)のカルテには「普段の暮らしでは不安なことはない。体調は良い」と書いてあります。

自分の中では10年間以上つらかったイメージなんですけど、そこから抜け出せた感じです脱出方法がわかってきたんです。ほんとよくなりました。

角谷:治っていくために心がけたことはありますか

パニック障害に関するいろんな情報があります。でも情報に惑わされないためにも他のものは一切何も見ないで、ここで言われることだけを信じて結果が出ました。

まずは院長の指示通り。例えば一週間後に来てくださいと言われたら、正直言って一週間後は大変ですけど、それを守って通院することによって辛いのがだんだん、回復してきました。深層筋の鍼、パニックを治すツボ、セルフケアーのアドバイスが効いた。

鍼の技術が違う

鍼にしても、他の鍼灸院が行う鍼とは違って、必要なところは深層筋まで鍼をやってくれる

近所の鍼灸院にも行っていたけど、技術が違うんです。パニックのツボを正確にやってくれているのをからだに感じました。

それと、毎回、養生法(セルフケア―)を教えていただいて、それを実践できればからだは良くなる。悩みがある時は、カウンセリングをしていただきながら治療を受けました。

私たちの目的は「自分で自分のからだをケアしていけるようにすること」です。治療院をずっと頼らなくてもいいようにしていきたいし、皆さんが卒業していていただければなと思っています

ありがたいです。もうどうしていいかわからない状態だったし、どこで治してもらえるのかもわからない。他の人から見ればすごく元気そうに見えるから、病気を治したい。

本心は泣きたいくらい辛いんだけど、いつも笑顔でがんばってなきゃいけない。そういうことがなくなっただけでも、嬉しくて今まで以上に元気で自然体でいられます

パニック障害と自然体

自然体ですよね。悪い時は悪いのを認めながら、でも大丈夫と思ってやっていけば、また大丈夫になってきます。つらいのが嫌だから、つらさを隠して外側は、元気なふりをしていてもうまくいかないです

そういうことも今まで分からないできました。つらくても元気で頑張っていなくちゃというのがありました。

これからも色々あるかもしれないけど大丈夫です。

色々教えていただけるのがありがたいです。治し家鍼灸院から取れるものは全部取って行ってください。

私はリフレクソロジーの施術をやっていますから、院長の考え方と同じで、私も来てくれた人にセルフケアーを教えてあげたいという考えがあるので、自分のからだを通して、治し家鍼灸院で教えていただいています

治し家鍼灸院の感想は

もう100点です。全てにおいて。もともと養生(セルフケアー)に興味があったので、養生をやりながら自分を良くしていくというのがありがたいです。病院でも先生や薬だけに頼りながらやっていくのでは、不安があります。生活のアドバイスをしてもらったり、誰にも相談できないことも相談できてその答えをもらえて救われます。

お役に立てて嬉しいです。わたしも小山さんとかかわらせていただき、いい関係ができてよかったなと思っています

平成30年1月4日

あわせて読みたい関連記事

トップへ