「対談・〜なおし家ゆかりの人たち〜」

当院は、西荻窪に開院して、早25年が経ちました。(前身の「身心健康堂」を入れて)

そして私は、鍼の道に入ってもうすぐ40年になろうとしています。
これまで、多くの患者様に支えられてきました。主訴である症状とのおつきあいだけでなく、その方のお人柄や生き様に感銘を受け、私自身が大いに刺激をいただき励まされたことは感謝に絶えません。

大好きな鍼を仕事にしながら、いろんな分野のプロフェッショナルの方たちと交流できましたことは、私の大きな財産です。
その感謝の気持ちを込め、開院25周年も記念する意味で、「対談・〜なおし家ゆかりの人たち〜」を企画いたしました。

企画第一弾は、稲吉優流(いなよしまさる)さんです。

彼は、ダンスの世界大会でグランプリを取ったこともあるダンサー&振付師、現在は彼自身がつくったメソッドで、体の動きの法則をトップアスリートたちに指導しています。


当時を懐かしみ、お酒をかわしながら、語りあうのは至福の時間でした。

稲吉さん対談

今後、定期的にゆかりの方たちとお会いして記事にしていきたいと思います。

お話の全てを書ききれず、省略する所もあるかと思いますが、これを読んでいただき、なおし家 鍼灸院のことだけでなく、その方たちの人生を少しでも感じていただければ、幸いです。

2019年11月   角谷敏宜

 

関連記事

  1. 稲吉さんとの対談

    柔芯体メソッドの稲吉優流さんと対談

PAGE TOP